ヨーヨーキルトもハマりそう♪

ヨーヨーキルトもはまりそうです。

四角つなぎを延々としていたり、ヘキサゴンの六角繋ぎを延々としていたりと、私は延々と同じ形なのに違う表情を持つものを延々とあつめることが好きなようです。

たぶん、これは、以前やっていたパワーストーンのブレスレッドつくりにも似てるかも。

そもそも、ビーズとかパワーストーンとかビー玉とかおはじきとか、好きなんです。

「好きの理由」は色と光です。

光も色を放ちますよね。まあ、錯覚らしいけど^^


視力が衰えていてめがねが合わなくなったせいか、
最近、画像のピントあわせがさらに下手になりました。見苦しい画像でごめんなさい。
 

そんなわけで、ヨーヨーキルトも、「同じ形の違う色と表情をワイワイ放してくれるもの」として、好きになりました。

 

海外のキルターさんの動画

最近は、海外(たぶん、ほとんどアメリカ?)の、キルターさんや、やはり海外のキルトの先生の動画チャンネルをよく見ています。お話は、十分の一くらいしか通じませんが、でも見ていると、何を言ってるのかだいたいわかりますね。

特に、ヨーヨーキルトを作っている方の動画を見ていると触発されます。

常日頃から、暇さえあれば、ヨーヨーキルトをひとつ、ふたつとつくってため込んでいるようです。

私も、そんな風なスタンスで、以前、四角や六角をため込んだように、〇をため込んでいきます。

あれ?〇△□

これは、禅的?(笑)

〇は、悟り、仏性、宇宙全体や真理を表現した形

△は、仏と一体になることちょうど坐禅の形

□は、枠囲われ、とらわれた心、そこから一歩歩むことで始まる

△はまだやっていません。△つなぎも、延々とたくさんつなぐと光が見えてくる感じですね。

こういう感覚、私の場合は、まだ全部がキラキラしてる嬉しさなんです。

しかし、黒羽静子先生の作品は、真逆の色使いですが、光が見えてくる感じなんです。

むずかしいですよ~私にはまだまだ。

ってことで、〇の、ヨーヨーキルトも、ため込むことにしました。

次は△?

□は、ある程度たまっています。

六角はどうでしょうか。

六角っていうのは、仏教的にも宇宙の真理的にも数学的にも、とても深い意味があります

これらのお話は、刺し子にも言えるお話なのですが、いずれ機会があれば・・・。

興味がある方は、そういう本や、ネットなどで検索してみてください。

また、スピ系?といわれそうなお話になってしまいましたが、それをリアルに楽しんでやることはいいことでしょう?

光を感じて、わくわくしながら、祈りを込めてチクチク♪

60歳を過ぎた底辺に生息するシニアです。シングルで底辺生活であるがゆえの、今からしておかなければいけない準備も多々あります。部屋の整理、身辺の整理、終活にとりかかりました。賃貸シニアの素敵じゃない地味な暮らしですが、汚部屋の片付けをしつつ、犬や猫との引きこもりの静かな生活。引きこもり底辺60代の針仕事と節約と静かな日常。そして終活の記録です。趣味は動画編集と針仕事です。最近、興味があるのは食と健康。
投稿を作成しました 34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る