来週死ぬから「終活・捨て活」という気持ちで、思い切り捨てていかないと進まない

整理整頓として始めた「捨て活」

腰痛と、さまざまな心理的ダメージで、部屋の整理をしなくなってしまったここ数年。その間に色々なものが、ゴミの山として、あちらこちらにがちゃがちゃと放置されるようになりました。


さすがに、コンビニ弁当を食べたゴミもプラ袋に入れてその辺に放置とか、そういうゴミの山はありません。そもそもが、きれい好きなんです。信じてもらえないだろうけど・・・(笑)


菩提寺の禅僧さんがおっしゃってました。やはり、心のありようが、整っていない部屋にあらわれるそうです。


まずは生きなきゃいけない


とにかく「生きなければいけない」というところから始まりました。
「生きるには、ちゃんと身の回りを整えていかなければいけない」です。


この「ねばならぬ」が、私の悪い癖?のようです。これで自分を追い込んでぎゅうぎゅうに時間と脳みそを縛ります。そうして生きてきた半世紀でした。特に、母子家庭になってからは、それは顕著です。


だからといって、いまさら性分は変わらないんだろうなと思いますが、生きていくのはキツイですね。


「捨て活」としましたが、要するに、整理整頓


進まない整理整頓

ずっと押入れを続けてる気がする(気のせいじゃない)


部屋の片づけが進まないのは、お財布が厳しくなっていて気持ち的にもキツイここ数か月だということと、体調があまりよくないことです。頑張るときには、一気に頑張ってしまうので、あとでドド―っと歪がくるようです。

おひとりさまの必需品。なかなかのつわもの。。。多少難あり


今は、4種類の薬を飲んでいます。

アレルギー

痛み止め

鼻炎専用

整腸剤


さらに、

ここに、いつもは救心も入るのですが、今は、救心を買うことをためらっています。高いし💦


そして、温シップ冷シップ。使い分けています。


寄る年波……。


ある程度のことは、わりと年齢では括れないと思います。それぞれの生きてきた道と、環境、もともとの体力っていうものがありますね。

私はもうガタガタです。


しかし、途中で中途半端に片づけをやめては、おもちゃ箱ひっくり返してやめた状態になってしまうので、最後まで一通りは片付けようと思っています。

リアリティある終活


そうですね。これは、終活ですよ。私の場合、リアル終活、生前整理です。


よくアラフォーくらいになると終活と言い出す人がいますが、重い病気を抱えている事情でもない限り、まだ40代で終活は早いですよ。気持ちが終活になりますよ。老けますよ。


もちろん、急に死ぬことだってありますが、それは20代でも同じこと。いつなにがあるか解らないからという意味では、常に身辺整えてしてきちんとしておくのは、いいかもしれません。

一番、手がかかるけど、寂しがり屋で、心優しい愛情深いやんちゃっ子、次女にゃん


しかし、40代で「終活」って、心理的リアリティはないです。

そんなこと考えてる毎日って、キツくないですか?


「いつ死んでもいいように」なんて考えないで、「常にきちんと整理して、快適に暮らしたい」と考えてほしい。

私の場合は、すでに「終活年齢」ですからね(苦笑)。来年は、父が亡くなった歳になります。


で、

私が、これをもっとスピードアップするためには……と考えました。


「来週死ぬ」と思って片付ければ、片付け方の理想なんて、悠長なこと言ってられないですよね。この年末からは、そういう感じでやっていこうかなと思います。

毎週、「来週死ぬから、捨て活終活」と。
おばあちゃんの寝言と思ってくだされば結構♪

テレビを押し入れにしまいました。ちょっと目線が高いけど、一か月にトータル1時間前後しか見ないので。天気予報とか地震とかね

テレビを載せる前のすったもんだは、YouTubeに記録しています。

60歳を過ぎた底辺に生息するシニアです。シングルで底辺生活であるがゆえの、今からしておかなければいけない準備も多々あります。部屋の整理、身辺の整理、終活にとりかかりました。賃貸シニアの素敵じゃない地味な暮らしですが、汚部屋の片付けをしつつ、犬や猫との引きこもりの静かな生活。引きこもり底辺60代の針仕事と節約と静かな日常。そして終活の記録です。趣味は動画編集と針仕事です。最近、興味があるのは食と健康。
投稿を作成しました 34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る