40年近く前のパッチワークパターンが・・・

懐かしいパターンが数枚出てきました。


今、私は、YouTubeの更新も止まっていて、捨て活動画作ってます。

捨て活動画も、そうマメにアップしているわけではありませんが、終活の一端で部屋の整理を始めたので記録してます。


娘が亡くなってから、気力が失せてしまったのはどうしようもなく、頑張れと言われるほどに精神的苦痛とプレッシャーもあり、人と会わなくなっていきました。家にいる時間が増えたのに、部屋は雑然として言ったという状況でした。

やっと、10年目にして、そろそろ、ここいら辺で、少し部屋をきれいにして「残り少ない時間を、きちんと整理して生ききろう」という気持ちで始めた部屋の整理です。


部屋の整理の動画ばかり撮っていて、ハンドメイドの動画がずっと止まっています。カテゴリーが全く違うので、2つのチャンネルに分けました。(分けなくてもよかったかなと今は思ってますが…)


今年の年越しは、キルティング準備を


キルティングしていないトップがたまっています。

手が遅い私には、そのまま、さらに10年なんてあっという間で(10年後は確実にいないと思うけど)、早く仕上げないといけないという気持ちで焦っています。


この冬は、キルティングに精を出そうかと考えています。


まだ、もう少しつなげたい「六角つなぎ」や、他にも、中途半端になっているキルトトップがあります。

叶えられない「ねばならぬ」やたどり着けない技術を追うことはやめました。

身の丈(技術の範囲)に合ったところで、心を込めてチクチクやって、終活と同時進行、終活の一端として、キルトを仕上げていこうと思います。


40年近くも前に始めたのに、その三分の二以上の年月は、針を持つどころか、キルトを思い出しても、それはいつのまにか、遠い昔のあたたかいひだまりの記憶になっていきました。そのひだまりとは異次元で生きてくたと思えるくらい目まぐるしい人生でした。

もう、悪あがきはやめて仕上げよう


今、続けてきたキルトトップを優先していきます。


あたらしい技術や知識を学びたいとか、あらたなパターンをチャレンジしてみたいという気持ちもありました。

パッチワークキルトも刺繍も奥が深くて、知るほどに学びたいことが増えていきます。


しかし、あまり手を広げると、今までつなげてきた単純なピースワークまで、中途半端になりそうですからね。

体力的にも気力的にも、時間的にも、無理が来ています。


余談ですが、


決めたからって、明日、死んじゃうかもしれないけどね(苦笑
計画通りには何事行かないものだからね。


今、小説の出版準備をしているので、そちらも中途半端にならないように、「終活」として仕上げることの、ウエイト配分と、スケジューリングをきちんと決めることにしました。


Quiltや刺し子を、もっとちゃんと「学びたい」という気持ちを「捨てる」決心をしたということです。

学ぶのではなく、今まで思いを積み重ねてきた自己流のなんちゃってパッチワークを仕上げる。

 

 

 

60歳を過ぎた底辺に生息するシニアです。シングルで底辺生活であるがゆえの、今からしておかなければいけない準備も多々あります。部屋の整理、身辺の整理、終活にとりかかりました。賃貸シニアの素敵じゃない地味な暮らしですが、汚部屋の片付けをしつつ、犬や猫との引きこもりの静かな生活。引きこもり底辺60代の針仕事と節約と静かな日常。そして終活の記録です。趣味は動画編集と針仕事です。最近、興味があるのは食と健康。
投稿を作成しました 34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る