とうとう年末まで押し入れ整理で終わりました。

捨て活進まず、年末を迎えた60代

どれだけ、自分の足腰が弱ってきているか、体力がかなり変わってきているかを痛感した1年でした。

今の住まいの広さなら、たとえ壁紙貼ったりやろうとも、ひと月かふた月あれば、余裕で終わるだろうとたかをくくっていました。

 

 

いえいえ、10年前だったら、たぶんできたでしょう。

10代の頃から、部屋の模様替えとか、プチDIYとか、好きでやってましたから。

そのころは、ダイソーもセリアもないですから、壁紙を通販で購入したり、インテリアショップで購入してきて、貼ってましたよ。

そのノリ♪で始まった、捨て活でした。

ところが、すっとこどっこいっ!

この結果・・・。

春から初めて、もう年末。まだ押し入れが終わらない。

「捨てる」に関しては、押し入れは8割終わった感じですが、まだ捨てられるものがありそうだと思ってます。

そして、壁!

やはり壁紙貼ります。

お隣のコマダム邸で、押し入れを見せてもらいました

なんと、初めて知った事実!

うちより、家賃が5千円も安い。

しかも、うちより、きれいにリフォームされている。

リフォームに関しては、うちはもう10年住んでるので仕方ないかな。

その間に入れ替わりがあった部屋は、きれいになりますからね。

それにしても、押し入れの中も、棚がきちんとしたものがついていて壁紙も貼ってありました。

天井もキレイに貼ってある。うちは、有効ボードみたいな昭和の安っぽい賃貸天井のままです。

押し入れも、石膏ボードむき出しのまま。

 

お風呂も、なんだか素敵な大理石っぽいバスルーム用の壁紙が貼ってあって、

どこにでもある賃貸ユニットバスルームが、高級マンションのようです。

ひえぇ~~~。うちと段違いです。

で、うちのほうが、家賃が5千円高い。。。。ありえない。

さりとて、引っ越しは面倒だし、ペット可の物件で今の家賃は厳しいギリギリライン。

なので、押し入れ、また全部出して、来年は壁紙を貼ります。

昭和の安アパートみたいな押し入れ、きれいにしたるわ。

床もむき出し石膏ボードなので貼ります。

どんだけ安っぽいつくりだったのか

昭和の押し入れ

 

ほかの部屋は白っぽい床。うちは茶色。

玄関と部屋の境目に、かわいいドアがついてる。

うちは、玄関開けたら、キッチン丸見えです。

で、なんで、高いの?(しつこいけどw)

 

来年の目標。夏までに押し入れ完成させる

え?夏まで?

いや、お財布の関係と、体力の関係です。

ちまちまやります。

 

動画停滞中

貧乏シニアの地味な終活

 

おばちゃん、眠いけどパック中

 

ほかにもいろいろ、やりすぎていて目を酷使中

ほかにもやっていることがあるので(PCでの仕事もあります)、時間がたりないということもあります。

動画編集も、PCでの仕事も目が疲れますからね。眼鏡が合わなくなってるんだけど、眼鏡買えないでいます(笑)

最近は、スマホやタブレットのアプリ編集せず、すべてパソコンで動画編集です。画面が大きいから。

しかし、PCの画面の大きさでも、目がキツくなってきました(白内障でも進んでいるんだろうかと💦

さて、あと30分程度で年が明けます。

来年は、ウィルス収まるといいですね。また、中国では、コロナ拡散しているようですが・・・。

もういい加減、おわりにしてほしいものですね。

皆さんと私の来年にとって、笑顔が少しでも多い日が増える2022年でありますように!

よいお年を!

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

60歳を過ぎた底辺に生息するシニアです。シングルで底辺生活であるがゆえの、今からしておかなければいけない準備も多々あります。部屋の整理、身辺の整理、終活にとりかかりました。賃貸シニアの素敵じゃない地味な暮らしですが、汚部屋の片付けをしつつ、犬や猫との引きこもりの静かな生活。引きこもり底辺60代の針仕事と節約と静かな日常。そして終活の記録です。趣味は動画編集と針仕事です。最近、興味があるのは食と健康。
投稿を作成しました 34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る