お弁当夕食で楽しく節約する我が家

お弁当で節約している、変な夕食の我が家

ジリ貧だからこそ、考えた究極の満足ごはん。

月末は、お財布が空っぽなので夕食はお弁当

そういうと、ほとんどの場合、
1. 「お金がないからお弁当って変じゃない?」
2. 「お弁当作るには手間もガス代も材料費もかかるのでは?」
3. 「もっと質素にすればお弁当以外に節約する方法なんていくらでもあるのでは?」
4. 「節約になってないのでは?」

と、感じる人が多いと思います。

でも、そうでもないんです。
ただし、これは、あくまでも我が家の場合なので、家族構成、食べる量、ライフスタイルによっても、だいぶ違うと思います。

1.お金がないからお弁当って変じゃない?

まず、お弁当を買うわけではありません。全部手作りです。材料も、いちいち買うわけじゃありません。だって、お財布の中身が寂しいからお弁当にしています。

2.お弁当作るには手間もガス代も材料費もかかるのでは?

切るのも、焼くのも、揚げるのも、盛り付けるのも、少量です。
ガス代は、少し気を付けて、一緒に焼ける、揚げられる、ボイルできるものは、別のおかずでも一緒にやります。

1つで数種類一度に焼ける形のフライパンありますよね。
いいですよね。いつか買うつもりでいるけど、なかなか購入していません。

3.もっと質素にすればお弁当以外に節約する方法なんていくらでもあるのでは?

・材料は、「金欠で買い物も行けないので」という理由ですから、あるものだけを使っています。

たとえば、

・100円の鮭の冷凍切り身を、お弁当二人分で1切れ
・卵焼きは、1個で二人分の卵焼き
・ジャガイモ1個、玉ねぎ十分の1、豚バラ1切れで二人分の肉じゃが
・昼食でパスタ食べるなら、多めにゆでておいて、夜チンしてお弁当へ
・大根や人参のヘタを水栽培して、成長した葉は、卵焼きなどの彩りに使う
・🍚がいつもより少なめでも、満足する。
・ふたを開けるとき、なぜかワクワクする♪
・一品、一品は、質素で、おしゃれなおかずじゃないけど、美味しく頂ける。
・精神衛生上も、質素に一品作るより、豊かな気持ちで楽しく頂ける。

4.節約になってないのでは?

1~3を読んでいただければ解る通り、節約になっているし、精神衛生上も、「月末でお金がない」という気持ちを、どんどんネガティブにしていくことなく過ごせます。

貧困だったり、なにかの理由でお金が使えなくなった月末なら、まったく関係ないことにまで、「お金がないから」という理由付けをしてしまいがちですよね(私だけかw)
だから、心にもお財布にも、とってもいい効果になっています。

2段重ねの小さなお弁当箱

※あくまでも、個々の性格や価値観によって、違いはあるでしょうから、これはあくまでも私の場合、我が家の場合の、お金がない月末を明るく乗り切る節約方法です。

あまり買い物にマメに出かけられない。また出かけると余計なものを買ってきそう、月初めに食べる物買っておかないと、月末悲惨・・・というジリ貧の我が家のみに通用する節約方法かもしれません。

 

ジリ貧だけど、食べることに満足したい

・月初めに、まとめ買いをしておく

通常、かならず消費するものって、だいたい決まっています。そういうものはほんの少し多めに買ったりします。冷凍保存が利くもの、使いまわしができる(レシピ連携できる)ものなどを中心に購入。

・一か月に1度(多くて2度)しかスーパーは行きません。

(絶対、メモしていったもの以外も買うから💦)

あとは、細かく、使い道を何パターンか想定した状態で、それぞれの切り方で小分けに冷凍します。

そして、残り少なくなった食材は、お弁当に変身。

材料って、いつでも、なにか1つだけ残るのではなく、少しずつ中途半端に残ります。

その中途半端を使ってお弁当にします。

食生活で気を付けるのは体の健康バランスだけじゃない

これ、じり貧族じゃないと解らないと思うセンテンスですが(苦笑)

食生活は、健康面だけじゃなく、色んな意味でとても大切です。精神衛生上も、食べるものの質だけじゃなく、どんなふうに食べるか、どんな気持ちで食べるかも、大きく影響してきます。

来年からの食生活とライフスタイルの自分のテーマを考える

別ブログにも書いたのですが、来年(2023年)からの食生活は、体の健康だけじゃなく、心の健康にも、“食材の成分”だけの話ではなく、「貧困でも前向きに活き活き暮らすライフスタイルの実践を心がける」として、「無いからこそ、試行錯誤を楽しむ」を取り入れていきたいと考えています。

私がやることなど、とてもささやかな実践なので、参考にはならないかもしれませんが、おひとりでも共感してくれると嬉しいです^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ケセラセラな暮らしへ
にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA